体験キャンペーンのお申込みは加圧ビューティーテラスのWEBサイトからお願いいたします。
加圧ダイエットラボ
ホーム » column » ダイエットに欠かせない食事法と豆知識

ダイエットに欠かせない食事法と豆知識

2022年12月6日

痩せたいあなたにとって嬉しい!おすすめな食事法と豆知識

食事法と豆知識

12月に入り、本格的に寒くなってきましたね。
肌寒いと何故か家に篭りがちで運動不足になっていませんか?
この時期は美味しい食べ物も旬だったり忘年会シーズンでお酒を飲む機会が増えるなど様々な出来事が重なり、さらに冬は肌の露出も少なく気付けば、体型維持もおろそかになってしまいがちなんてことも。
いざ食事に気を付けようと思っていても我慢したり、制限することは難しかったりしますよね。

今回はおすすめな食事法や一工夫するだけで罪悪感なく食事を楽しめる豆知識を紹介します。

■痩せやすいおすすめの食べ方の順番がある

痩せやすいおすすめの食べ方

よく野菜から食べると痩せやすい!と聞きますよね。何故だかご存知ですか?
人間の体のメカニズムとして食べた順番で消化・吸収されます。
主食やご飯を先に食べてしまうと血糖値が上がり太りやすくなります、血糖値が上がることによりインスリンが体に分泌され脂肪が増えてしまうのです。
炭水化物や糖質で太りやすくなるのは血糖値が上昇してインスリンが分泌してしまうからです。
反対に血糖値が下がっている状態の時に脳が空腹を感じると言われております。
では何から食べていけばインスリンが分泌されにくくなり脂肪に変わりにくい食事になるのでしょうか?
おすすめの食べ方の順は、

  1. 野菜(血糖値の急な上昇を防ぐ)
  2. タンパク質(卵・魚・肉など)
  3. 脂質が多いもの(バター・チーズ・オイルを使った食べ物など)
  4. 糖質、炭水化物(ごはん・パン・麺類など)

食事をするときに、食べる順番を意識するだけで痩せやすい体質を手に入れることができます。
無理な食事制限で続かないことを行うよりも簡単に意識できることから始めてみてくださいね。
さらに一工夫するだけで罪悪感なく食事を楽しめる知識をお伝えしていきます。

■一工夫するだけで罪悪感なく食事を楽しめる豆知識

罪悪感なく食事を楽しめる豆知識

様々な食材や料理が世の中に溢れています。なんとなく食べている料理は食事をすることで、どんな効果があるのか?
また食事制限を気にしているダイエット中でも食べて綺麗に痩せれる工夫があります。
代表的な料理でそれぞれの特徴をご紹介したいと思います。

【ラーメン】
炭水化物で脂質も高い食べ物ですが、例えば
麺なし・野菜増しなどでスープとして食べれば、ラーメンの気分も味わいながら罪悪感なく食べることができる。
また、最近は糖質オフの麺も売っているのでその麺に置き換えして食べてもいいですね。

【お寿司】
海鮮なので一見ヘルシーには感じますが、揚げ物と洋菓子くらいカロリーが高く脂質が多い食べ物。
しかし食べ方や選ぶネタを意識すれば、優秀なダイエット食材にもなります。
お寿司を正しく食べると筋肉が減らず脂肪のみ減ることがあります。
さらに美容効果としては肌や爪が綺麗になる効果があります。
お寿司を食べるときにオススメの意識するポイントは500kcalに抑えるネタを意識することです。

【お菓子】
スナック菓子ではなくナッツやヨーグルト、カカオが多いチョコレートといった糖質が少ないものがおすすめです。コーヒーと合わせて食べると脂質代謝効果が高まります。

意識していてもついつい食べ過ぎてしまうこともありますよね。そんなときにオススメすることは食後にブラックコーヒーを飲むと血糖値の上昇を抑えてくれます。食べる順番をあまり意識できなかった時には、食後に飲んでみてください。

飲み物でいうと、この時期は忘年会シーズンになるのでお酒を飲む機会も多いかと思います。
お酒を飲むときに適切な飲み方を知っていれば、ダイエット中の方もお酒を楽しめます。
選ぶ種類としては糖質ゼロのビール糖質ゼロの蒸留酒などを選ぶことをオススメします。

ダイエットや体型維持などを意識し過ぎてストレスを溜めることはかえって良くありません。
我慢し過ぎず、正しい食べ方と一工夫で無理なくダイエットをトライしてみてください。
こちらのコラムでは美しくなるためのお役立ち情報を定期的に発信しております。
美容に役立つ記事がサイト内にいくつかUPされております。
そちらも是非拝読してみてきださいね。