体験キャンペーンのお申込みは加圧ビューティーテラスのWEBサイトからお願いいたします。
加圧ダイエットラボ
ホーム » column » トレンドカラーを取り入れた秋のポイントメイク

トレンドカラーを取り入れた秋のポイントメイク

2022年11月22日

今季トレンドカラーを取り入れた秋がもっと楽しく過ごせるポイントメイク

秋のポイントメイク

紅葉が美しい秋の季節がやってきました。お洋服も衣替えしておしゃれをしているのに、メイクは変えずいつものメイクのままになっていませんか?
せっかくならメイクも秋仕様にチェンジして季節にぴったり合うおしゃれな気分で過ごしたいですよね。

実際メイクを変えるってどうしたら良いのか分からない。
今回は普段のメイクに秋カラーを取り入れ、マスクをしていても隠れないアイメイクの部分を

今季のトレンドカラーで秋を楽しむポイントメイテクニックをご紹介します。

■今年の秋のトレンドカラー

秋をイメージする代表的な色は、ブラウン、レッド、イエロー、カーキー、ボルドーなどがあります。カラーを分類すると

  • イエロー系はマスタード、サフラン
  • グリーン系はオリーブグリーン
  • パープル系はベリーペリトレンドになります。

その中でもベリーペリは2022年を代表するキーカラーです。
メイクでも多くの方が使いやすいカラーであるブラウン系との相性がよく、魅惑的な印象をつくることができます。

今回はベリーペリを取り入れたポイントカラーメイクをやっていきます。

■アイシャドウのカラーの乗せ方

トレンドカラーを知った次は実際にメイクに取り入れていきます。
選んだアイシャドウカラーを使って美しいグラデーションの塗り方を綺麗な印象可愛らしい印象を演出する2パターンをお伝えします。

アイシャドウのカラー

主にアイメイクに使うメイクツールチップブラシなどを使って塗ることが多いです。
今回は美しいグラデーション作りにおすすめなアイシャドウブラシを使用し、アイシャドウパレットはパウダータイプのアイテムを使ってカラーを塗っていきます。

まず淡い色、中間色、濃い色の3色を決めます。

アイシャドーカラーの決め方

淡いカラーを塗るときは、柔らかいブラシを使用し、濃く載せたい場合は毛量の密度があるブラシを選びます。
塗る順番は、淡い色→中間色→濃い色の順で色をのせていくことがポイントです。

中間色にトレンドカラーであるパープル系のベリーペリ色を使って普段のメイクに取り入れやすいアイメイクカラーを作っていきます。

可愛い印象の目元になる縦グラデーションの塗り方

縦グラデーションの塗り方

まずは淡い色をアイホール全体に載せていきます。
その次に中間色、目元の際の部分に濃い色を塗っていきます。
ここで色と色の境目を軽いタッチでぼかしていくと綺麗なグラデーションが作れますよ。

綺麗な印象の目元になる横グラデーションの塗り方

横グラデーションの塗り方

横グラデーションの基本は目頭から目尻に向かって色を重ねていくことがポイントとなります。
縦グラデーション同様、横グラデーションも淡い色をアイホールに全体に塗っていき目元の中心から目尻に向かって中間色を重ねていきます。
一番濃い色は目尻と目の際の部分に重ねて塗っていきます。

メイクで新しい自分に出会えた時は嬉しい気分になりますよね。

同じカラーを使っていてもアイシャドウの塗り方によって印象も大きく変わります。

ご自身のなりたいイメージに合わせて参考にしてみてくださいね。

こちらのコラムでは美しくなるためのお役立ち情報を定期的に発信しております。
アイメイク以外にも楽しめるようなメイクテクニックを今後もご紹介します。
今年の秋も美しい自分をたくさん見つけていき楽しく過ごしていきましょう。